順位

« 500万が飛んでいった。 第42節 vsコンサドーレ札幌 | トップページ | 後を引く負け方だな »

2014年11月30日 (日)

皆さん お疲れ様でした。2014シーズン終了です。

家族でヤマハスタジアムで観戦。
1−2で敗戦。惜敗というのはこういうことなんだろう。
先発はボランチで田中選手を入れ、藤田選手をCBにして、あと、松浦選手に替えて山崎選手をいれた。
前半から両者の攻防が結構見応あり、いい試合だという印象は持った。
八田選手のクリアミスをあっさり決められ、暗雲が漂う。失点のあと、藤田選手が突っ伏していたのを小林選手が起こし、鼓舞していたが、まさに1点入れられただけ。下を向いても仕方がない。ただ、あのクリアはないんじゃない。
前半終了間際に右サイドからボールをつないで、宮崎選手のシュートがゴール前の選手にあたったところを山崎選手が決めて同点に。これで前半終了。
後半、選手交代なし。
後半、こちらの攻撃が威力を増して、あとちょっとで得点できそうなところがいくつかあった。小林選手のロングシュートは惜しかった。せも、入らないとこちらが苦しくなる。相手のカウンターのほうが脅威だから。
40分すぐから、相手サイドでキープに入りだしたんだけど、これ早いんじゃないと思っていた。まだ攻めれば攻めれるのに、キープに持ち込むってことはやっぱり守ろうという意識があったんだよね。そんなにキープがうまいわけでもないし。
最後、相手の攻撃からコーナーとなり、これに相手のGKまで上がってきて、そのGKにまんまと決められ万事休す。
つくづく付いていない。あの時間帯のCKが決まってしまうなんて。当然GKなんて練習していないからね。それでも入ってしまうんだから、なにか持っているんでしょ。

試合終了後、山崎選手は泣いてた。藤田選手もかな。
泣きたいよ。こっちも。
しかし、結果は結果。弱いから負ける。今年はJ1に上がれるレベルでなかったから、負けた。仕方がないこと。

一年間、お疲れ様でした。選手の皆さんも、サポーターの皆さんも。
来年は開幕からダッシュできるようにしましょう。そのためにはちょっと補強しないとだめでしょう。あと、走り負けないだけの体力つくり。
来年は上がりましょう。お疲れ様でした。

この書き込みで少しお休みとなります。お読み下さいまして、ありがとうございました。

« 500万が飛んでいった。 第42節 vsコンサドーレ札幌 | トップページ | 後を引く負け方だな »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6555/58136729

この記事へのトラックバック一覧です: 皆さん お疲れ様でした。2014シーズン終了です。:

« 500万が飛んでいった。 第42節 vsコンサドーレ札幌 | トップページ | 後を引く負け方だな »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ